2012年09月28日

デトックス

体内の恒常性を乱す恐れのある毒素は、体外に排出する必要があります。

とくに日本人は、魚を食べるため、重金属の蓄積が多い傾向があります。

中でも、水銀の蓄積は、毛髪検査でも多く検出されているようです。

蓄積された水銀の中毒で、起こりやすいのが、

頭痛、ふらつき、めまい、うつ、吐き気、手の震え、記憶障害、など

当院では、水銀の蓄積を検査し、それをデトックスする方法を指導しています。



渋谷区 代々木上原の治療院 クリアボディ


posted by clearbody at 17:53| 治療

2012年05月08日

逆子

ここ最近、逆子の方が何名か来院されました。

逆子は、赤ちゃんがお腹の中で居心地が悪いとなることが多いです。

冷えやストレス、食べ過ぎ、運動不足により、腹筋の強さの左右のアンバランス、

仙骨の歪み、腸骨の下がりや左右の開き具合の違いなどが、

内部環境の悪化につながります。

大抵の場合は、仙骨の調整と足首の矯正をし、赤ちゃんの要求が何かを感じ取り、要求を満たせば元に戻ります。

先日の方も、仙骨の“L on L”(左斜軸上での左回旋の歪み)と腸骨の後方変位を足首を用いて、調整すると戻りました。

特に足の冷えは、色々と問題を引き起こすため、毎日足湯を行うと良いと思います。

また、これから暑い季節になっても、お母さんはサンダル履きや靴下を履かないことは避けましょう。
posted by clearbody at 21:31| 治療

2012年04月03日

仙骨

お尻の真ん中にある骨を、仙骨と言います。

英語では、「セイクラル」と言い、訳すと「聖なる」という意味です。

なぜ、「聖なる」骨なのかというと、

昔、魔女を火あぶりにしたあとに、仙骨だけがその形を残していたからだと、

オーストラリアのPT(理学療法士)の先生に聞いた事があります。

その名の通り、仙骨は不思議な作用があり、

やけどをした時に仙骨を押さえると、跡が残らない、

関節炎や十二指腸潰瘍の炎症を抑えるなどの作用があります。

尾骨と同様、打撲を受けやすい場所です。

打撲のせいで、リウマチ様の症状、原因のわからない腰痛、

婦人科系の疾患などが起こる場合もあります。

打撲のショックを治療し、正常な可動性を取り戻すことが重要です。
posted by clearbody at 22:20| 治療